読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Choice

好きをみつける→仕事にする、をサポートしている日々の記録と人生相談を受けて思う事

願いを叶えたい、望む未来をつくりたいすべての人へ。

今週のお題「プレゼントしたい本」 その2 願いの叶え方というと、自己啓発色・スピリチュアル要素が強く迷ったのだけれど、あえて書くことにした。 ※1と2は順番が逆でもいいです。 1、まず自分の欲を満たす これは大きな事ではなく、日々の小さなことで…

死にたい、は生きたいである話。グリーフケアと自殺願望の相談に思う事

人間である以上、人はいつか死ぬ すごく当たり前のことだけれど、現代社会において死に触れる機会は少ないらしい。核家族だったり、近所づきあいが少なかったりで、世代を超えて人とかかわっていると、当たり前にある葬儀でさえ、子供時代に経験していない人…

母親との関係(母親役の人の自尊心を、そのまま引き継ぐ)

母親が不本意な生活のなかで苦しんでいるとき、その母親の苦しみを目撃するだけで子どもには虐待にあたるというフレーズを目にした。家族や友達や恋人には、不完全でも構わないから楽しそうに生きていて欲しい。自分を楽しませることは決して自己満足ではな…

何かを責めている限り、何も変わらない。人を責めなくていいし、自分も責めなくていい。

何かを責めている限り、何も変わらない 命令して人が動くとき、我慢が必要でこれはストレスがたまる。命令は威圧や怒りなど、コントロールすることで相手にストレスを作ってしまう。命令をただ<依頼>に変えるだけで、人は喜んでくれるようになる。 人を責…

「付き合ってください」という告白はNG

「付き合ってください」 という告白はNGですよ・・・。 yakb.net 「僕たち、付き合わない?」 告白の心地よい夢の話を書きながら思い出したこと。 過去に告白で、嫌だな・・・とドン引きした経験があります。「僕たち、付き合わない?」と一見、選択肢を与え…

好きの効能と、告白

告白される夢をみた 告白されるって、何歳になってもいい経験ですよね。告白するのも好きだけれど、されるのも好きです。 (もちろん好きな人に限りますが・・・。) 現実はもちろん、夢の中でもしあわせなものです。 その夢では学校の教室のような広い部屋…

人と仲直りするとき。感謝と謝罪のワーク

仲直りしたいときは<感謝>と<謝罪> 人間関係には「近づく」「離れる」この二つしかない。間が大切。遠すぎると離れて疎遠になってしまうし、近づきすぎるとおせっかいになる。絶妙な距離感が必要で、永遠に重なることはない。それぞれ自立した人間 まず…