読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Choice

好きをみつける→仕事にする、をサポートしている日々の記録と人生相談を受けて思う事

好きなことをして生きていい、ありのままでいいって、それがわからないから悩むんじゃないか、バカヤローと叫びたかった時の話。

何も考えずに書くブログをつくりました。

 

最初の記事はタイトル通り、これ。

 

好きなことをして生きていい、ありのままでいいって、それがわからないから悩むんじゃないか、バカヤローと叫びたかった時の話。

 

「嫌なこと、やめていいんだよ。」

「好きなこと、だけやってごらん。」

 

この言葉を聞いたとき

好きなことってなんだろう・・・と

日々思い悩んでいました。

 

 

好きだったはずの

絵を仕事にすべく奔走して

一時はうまくいっていたものの

 

いまいち、うまくいかないので

ビジネスコンサルを受けていました。

 

 

もう、絵でなくてもいいかも・・・と思いつつ

一回絵はペースを落として、仕事を創ろう、と。

 

 

コンサルの人に、この好きと嫌いを聞かれて

心の中に浮かんだのは

「生きてることが、ただ嫌。」

でした。苦笑

 

 

かといって死にたいのか

というと、そういう訳でもない。

 

なんだか矛盾だらけの自分の中身を

どう扱っていけばいいのかわからず。

 

それをストレートに、相手に伝えることすら

できませんでした。

 

 

たくさん笑って、

たくさん遊んで、

たくさんの人に出会って、

楽しんでいるのに

 

何故か満たされなかったとき

必要だったことは

 

ただ休む

ただ遊ぶ

 

でした。

 

 

すごい、シンプル。