Choice

好きをみつける→仕事にする、をサポートしている日々の記録と人生相談を受けて思う事

好きなことが分からない時に取り組むといいこと

そもそも<好きなこと>が分からない

という状態にあるときに、試してほしいこと。

 

興味のある分野は?

それさえも分からない・・・という時は、まず休む。休憩・リフレッシュすること。(※身体が疲れていると、<感じる>事ができなくなるので嫌も好きもわかりません)

 

<食事、睡眠、遊ぶ>この3つを見直してください。

 

ストレス発散のテンションが上がる事ではなく、自分が好き!なことに時間をつくっていく。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

好きなものを食べる

好きなものを着る

好きな人に会う

好きな場所に行ってみる

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

この前に、大切なのが

まず嫌いなものを明確にする。

 

「<イヤ>を辞めていくこと」

「いやいややっていること、惰性で行っていることを辞める」

 

(辞める為にも、時間をつくって明確にする必要があります。)

だから、一旦離れて休む!

 

 

 

というわけで

 

1、嫌なことをリストにする

自分が望んでいないことを知る。

 

2、好きなことをリストにする。

自分が望んでいることを知る。

 

 

 

で、仕事の選び方になってくると

必要なのは過去の棚卸をすること。

 

経験は、今すでに持っている資産である。

 

これから取りたい資格があるなら、資格を取る前にしておくことがあります。

お金を出して取り組みたい!と思っていることにヒントあり。